小野市伝統産業会館

播州そろばん  小野市で製造されている「播州そろばん」は、昭和51年に通産省の伝統的工芸品に指定されました。その振興・発展をはかることを目的として、昭和58年4月、小野市伝統産業会館は開館しました。
 館内では、特産であるそろばん・木工芸品・鎌・家庭刃物や、兵庫県内の伝統的工芸品を展示紹介し、特産品の振興をはかっています。また展示場・即売ショップ・研修室・資料室などを備えており、技術研修・後継者の育成・市場開拓・新製品の開発のための研究などに、広く利用されています。
館内展示のご案内 特産品販売
館内見学について 交通アクセス
研修室のご利用 関連リンク
[開館時間] 午前9時〜午後5時
[入館料] 無料
(ただし研修室等は使用料が必要)
[休館日] 年末年始 (12月28日〜1月4日)
[駐車場] 有り (小野市役所東駐車場)
※大型バス等でお越しになる場合には、事前に当館へご連絡ください
 
[お問い合わせ]
〒675-1378 兵庫県小野市王子町806-1
 小野市伝統産業会館
 TEL:0794-62-3121 FAX:0794-62-9258